ビジネス革新もビジネス創造も、ビジネスとITを融合による
IT経営のイノベーションが大きなかぎを握ります。
正当なビジネスアナリシスのアプローチにもとづいて
ビジネス変革・ビジネス創造の推進と、これから必要とされる
人材の育成をご支援します。
ビジネスアナリシスの研究と普及に取り組む株式会社サイクスが
ビジネスアナリシスの成功プラクティスにもとづいて、高度ICT融合型経営の実現、ビジネスモデルの変革、ビジネスプロセスの変革、および、これら変革をリード するビジネスアナリシス・プロフェッショナル人材の育成をご支援します。


■標準サービス
2回/月程度の会議・協議に参加するなどして指導いたします。
企画立ち上げ期などの繁忙期は、4回/月程度にて対応しております。

■特別プログラム
毎週の参加、ご相談など、特別なご要望には相談にのらせていただきます。

★基本契約期間は1年間です。 事業年度をまたがった契約期間の設定については
ご相談に応じます。


顧問サービスの目的と目標
リーン経営とは、合理的な意思決定と強い意志に裏付けられた実行を俊敏に実践することで、イノベーションと市場の創造を実現する経営のことです。
リーンICT経営とは、リーン経営をICTシステムで支援することで、リーン 経営の合理的な意思決定と効率的な実行を高度化することです。
わたしたちは、リーンICT経営を実践するプロセスをリーンビジネス アナリシス・プロセスとしてデザインしました。
この顧問サービスでは、リーンビジネスアナリシス・プロセスの体系にもとづいて、御社の高度ICT融合型経営の実現、ビジネスモデルの変革、
ビジネスプロセスの変革をご支援します。
また、わたしたちが定義するビジネスアナリシス・プロフェッショナルとは、ビジネスの変革にあたって、変革をリードするとともに、俊敏な意思決定と実行
をICTシステムで支援することで、ビジネスの高度化を実現する人材のことです。<
わたしたちは、ビジネスに寄与する高度ICT融合型人材あるは変革リーダーとしてのビジネスアナリシス・プロフェッショナルが、ビジネスアナリシスの
成功プラクティスにもとづいて、実務への効果的な適用につなげることができる人財としてのスキル開発をご支援します。